ジュラシック・パーク Wiki
Advertisement
ジュラシック・パーク Wiki

概要[]

トゥオジャンゴサウルス (Tuojiangosaurus) は、ジュラシック・パークシリーズに登場する恐竜の一種である。

恐竜データ[]

ジュラ紀後期の中国に生息していた剣竜の一種で、トゥオジャンゴという舌を噛みそうな名前は、発見された場所である「沱江」を意味する。

最大の特徴は肩に生やしていた剛健なスパイクで、当時背中のプレートと尻尾のトゲこそがステゴサウルス科という風潮を完膚なきまでに叩き壊した。

そんな目立つスパイクを持ってたためか当然身体も大きく、全長およそ7メートル、体重は4tほどと北アメリカの将ステゴサウルスとほぼタイくらいの体躯を誇っていた。

シリーズにおける活躍[]

主にゲーム作品を中心に活躍中

ジュラシックパークIII・恐竜にあいにいこう[]

飼育可能な恐竜の一種として登場。

トゥオジャンゴ g1.jpg

ジュラシックパーク・ビルダー[]

飼育可能な恐竜の一種として登場。

Ludiaが配信したゲームでは唯一の、本来の姿に忠実なトゥオジャンゴサウルスとなっている。

進化の系譜
トゥオジャンゴ JPB n.png
通常
トゥオジャンゴ JPB 10.png
Lv10
トゥオジャンゴ JPB 21.png
Lv21
トゥオジャンゴ JPB 28.png
Lv28
トゥオジャンゴ JPB MAX.png
MAX

Jurassic World™: ザ·ゲーム[]

レアリティ「コモン」の剣竜として参戦。 トレードマークとでも言うべき肩のスパイクが何故かオミットされている。

ハイブリッド恐竜を除けば、コモンにカテゴライズされた草食恐竜の中でトップクラスの戦闘力を持っている。

そんな彼女をパークへお招きしたい場合は、コモンばかりが封入されたパックを手に入れるか、イベント戦「揺れる大地」をクリアし、お店で購入する必要がある。

進化の系譜
トゥオジャンゴ JWG n.jpg
通常
トゥオジャンゴ JWG 20.jpg
Lv20
トゥオジャンゴ JWG 30.jpg
Lv30
トゥオジャンゴ JWG MAX.jpg
MAX

Jurassic World アライブ![]

お出かけすると出会える恐竜として登場。 こちらも肩のスパイクが存在しない。(同じ特徴を持つケントロサウルスミラガイアにはあるのに、何故コイツだけオミットされたのかは不明)

ランクは「レア」に格上げとなったうえに、現環境最恐キャラこと「ディオラジャサウルス」の素材にもなる。さらにバトルもレイドボスもバッチコイなつよつよ生物の「ツオラモロク」の素材にもなる。どちらもチームに入れれば大きなアドバンテージになるしなにより超カッコいい

なお問題としてはどっちを作るにしても20レベルまで上げないといけないので作り辛く、さらに融合の度にDNAが吹き飛ぶこと。自然保護区に入れて世話を重ねたり、通常PVPに積極的に参加して孵化器を集めたりしたいところ。

自分自身の戦闘については、速度低下のアビリティが揃った減速の鬼であり、彼女から攻撃を受ける = 先手を取られてしまうという式が完成するほど、減速効果ワザが多い。

その代わりアーマーなどの補助要素は備わってないため、一矢報えるかどうかは相手次第である。

トゥオジャンゴサウルス JWA.PNG
トゥオジャンゴサウルス JWA2.PNG

ギャラリー[]

トゥオジャンゴ s1.png
トゥオジャンゴ s2.png
ジュラシックパーク・ビルダー
トゥオジャンゴ s3.png
トゥオジャンゴ JWG s.jpg
Jurassic World™: ザ·ゲーム

関連項目[]