ジュラシック・パーク Wiki
Advertisement
Institute.jpg

概要[]

The Jurassic Park Instituteは、2001年6月12日にオープンした、ジュラシック・パークシリーズ専門のウェブサイトである。 運営はユニバーサルスタジオが担当。

サイトのTOP画像

当サイトは「究極の恐竜体験を作成する」「事実的かつ科学的に正確」をモットーに掲げるジュラシック・パーク史上最大級のデータベースサイトとして配信されたが、実はその真なる目的は、近い将来子供たちが恐竜について学ぶことができる学校として機能させるというもので、別名「JPI」とも呼ばれていた。

その壮大な夢を叶えるべく、記事の監修などを当時世界をリードする古生物学者の何人かに頼み込んだり、子供向けの知育書籍を何冊か発売したり、遠いアジアの地で展示会を開くなど、精力的に活躍。 決して伊達や酔狂で大それた発言をしたわけではないことを証明するに至った。

しかし、その溢れんばかりの熱意も虚しく2006年にサイトは閉鎖。 約5年間にわたって開校された恐竜学園はその歴史に幕を下ろすのであった。

サイトにあったページの一覧[]

上記のような志があったことから、各ページの内容は非常に手が込んだものとなっている。

現在は全て削除されてしまっているものの、幸い有志の方が残してくれたアーカイブを閲覧することが出来るため、興味のある方はこちらをクリックしていただきたい。(Wayback machine)

Dinopedia[]

当サイトの代名詞的ページで、世界各国で発見された恐竜の情報を幅広く網羅するデータベースであった。

シリーズに登場する恐竜はもちろんのこと、一度も出演していないどころかロクにメディアに出てきたことすらない超ドマイナーな恐竜までもを分け隔てなくかき集めており、恐竜の挿絵プラス、生きていた年代、身体的特徴、その他諸々が記述された記事は、子供向けに端的で分かりやすい内容であった。

当サイトが閉鎖する寸前まで見られた数少ないページであり、Yafooきっず経由で見ることが出来たそうだが、現在では上記の手段を使わない限り閲覧することは叶わない。

ちなみに、当Wikiの恐竜の記事によく挿入されている恐竜の絵は、このページから引用したものがほとんどである。(これは海外版Wikiも同様)

タルボ1.jpg
スティラコ.jpg
ユタ.jpg
ケントロ.gif
これらは全てDinopediaの記事内にあった挿絵である

Dino News[]

最新の恐竜ニュースを伝えるページ。 シリーズの情報のみならず「アメリカで〇〇が発見された」といった情報も掲載していたとのこと。

Dino of the Day []

その日におけるオススメ恐竜をサイトが無作為に選んでユーザーに勧めるというページ。こういったサイトにはよくある「今日のラッキーアイテムは、ワクワクするオムレツだよ!」と表示されるシステムを組み込んだ結果であると思われる。

Dinotainment[]

所謂お遊び用のページで、シリーズ向けのおもちゃ・ゲーム・カードなどの情報が載っていたらしい。 なおこのページにはユーザー名の設定があったそうだが、キチンと機能した試しはなかったようだ。

Dino Guides[]

このページでは、恐竜の卵や恐竜に関連する事柄をお勉強出来た。

Dino Lab[]

TOP画像における緑色の円の中をクリックすることで入れるページで、内容は映画の内容を追体験できるゲームとなっていたらしい。

Institute 2.jpg
ゲーム画面

中に入ると以下のようなダイアログが表示されたとのこと。

Congratulations!

You have been accepted to the official Jurassic Park

Institute field study program. As a member of the

team, please report to the Dino Lab Research Center

so that you may choose your assignment and learn

more about the many adventures ahead.

The movie shows that you are transported to the Dino Lab Research Center by helicopter. After you arrived you can enter the Dino Lab.

関連書籍[]

ありし頃、当サイトの名義で以下の子供向けの書籍がいくつか発刊されていたことがある。 (ただし現在は「T-Rex: Hunter or Scavenger?」を除く全ての書籍は廃刊となっている。 また「Dinosaur Field Guide」は新装版として「Jurassic World Dinosaur Field Guide」が再発されている)

余談[]

  • 2003年、日本にて「Jurassic Park Institute Tour」なる展示会が開かれたことがある。

関連項目[]

Advertisement