ジュラシック・パーク Wiki
Advertisement

凄い恐竜を見つけて戦わせよう!

JWA.jpg

概要[]

Jurassic World アライブ!(Jurassic World: Alive)は、2018年に配信されたジュラシック・ワールドシリーズを題材としたスマホゲーである。

開発・運営を担当するのは、ザ・ゲームと同じLudiaで、 現在iPhoneとAndroid向けにサービスが展開されている。(ダウンロードは各々のアプリストアでどうぞ)

基本設定[]

プレイヤーは炎の王国で登場した恐竜保護団体「DPG」の新人職員となって、世界中に散らばった古生物たちを保護する任務あたる。

時系列に関しては作中明らかにされていないが、クレアがマスラニ社から保護団体にジョブチェンジしていることと、街に恐竜らがあふれかえっている現状から見て、炎の王国ドミニオンの間くらいだと思われる。 まぁどうせパラレルだろうけど

街を徘徊する新・中・ペルムの古生物たちを保護し、エサを食べさせたり運動させたり、時々お金を貢いでやったりしてどんどん彼らを強くしていき、最終的に全古生物たちを統制できるような最強の人材になる事がゲームの最終目的となるらしい。 保護はどこ行ったんだ?

ゲームモード[]

スマホに搭載されたGPS機能を使ったゲームで、Googleマップと連動している。 ゲームを起動すると液晶内の簡易地図に恐竜などの古生物が配置され、近寄る事で捕獲が出来る。 とどのつまり、ポケモンGOのパクリシステムをリスペクトしたゲームとなっている。

当ゲームにおいてプレイヤーが出来ることは大きく分けて4つある。

1.生物を集める

アライブには100種類を超える古生物が実装されており、ペルム紀から新生代にかけて地球上をのし歩いていた生物たちを育てて戦わせることが出来る。

恐竜たちを手に入れることはゲーム上では「保護」と呼ばれており、対象の生物たちは街の中を我が物顔でのし歩いている。 それらを捕まえる方法は大きく分けて2つある。

1つが外に出て、マップ上に表示されている恐竜たちめがけてダーツを打ち込む方法である。

このゲームには、生物のDNAを採取できるダーツを搭載したドローンが登場する。 プレイヤーが「あっ、この恐竜欲しい!」と思ってタップした瞬間、画面はドローンから恐竜を見下ろす形となって、簡単なシューティングゲームが開始される。 あとは制限時間までに指定されたサイトに向かってダーツを発射、ヒットした回数や中心を射抜いた回数に応じてDNAを獲得できる仕組みとなっている。

ただ、いつもいつも出歩くのはしんどいという方のために用意された2つ目の方法が存在する。 それはリアルマネーをペイしてガチャを引く、いわゆる課金である。

これらの方法を駆使してDNAを一定数集めることで生物を「作成」ことが出来るため、とにかく街をうろついて恐竜やマンモスを見つけたらバカスカ撃ちまくる。 これを永遠と繰り返すのが当ゲームにおいて最も重要な行いである。 でもこれって保護してるって言えるの?

他にも後述する戦闘で「イベントでCPUとの戦いに勝つ」、「アリーナで他のプレイヤーに勝つ」などで「孵化器」というものを入手出来る。これは課金と同じようなガチャを引くことが出来るが、無料な分質は低め。高難度のイベントならたまに課金に匹敵するようなガチャが出来るので、手持ちが整ってきたら戦ってみよう。保護よりドンパチがメインになってません?

2.生物を育てる

手に入れた生物は、DNAとコインを使うことによって強化することができる。

コインを採取する方法は3つあり、外へと繰り出すか、クエストの報酬として手に入れる、もしくは課金するのいずれかを選ぶ必要がある。 DNAは前述した方法に加えて、生成した生物を自然保護区に連れていき、遊んだりエサをあげたりすると、数値が少し上昇する。 飯食って遺伝子情報が増えるってなんやねんとか言ってはいけない

ある程度ブツを溜めたら生物を進化させることが出来るため、ステータスを上げるにはコインとDNAをガシガシ稼いでレベルを上げる必要があるというわけだ。

3.戦闘する

育てた生物は戦闘員として、他の古生物たちと戦わせることができる。

恐竜や哺乳類、ペルム紀の生物たちは誰も彼も個性が強い方たちばかりなので、ステータスが全部同じということは当然ない。 体力に自信があるもの、有り余るパワーを持っているもの、かけっこが得意なものなど、その性能は様々で中でも取り分けて重要な要素が「アビリティー」である。

これはいわゆる特殊効果のことであり、攻撃力を上げたり、自軍にシールドを張ったり、相手のスピードを下げたり、相手の攻撃を無効にしたりと非常に多岐にわたる働きがある。 これらをうまく使ってやることが戦闘するにおいて非常に重要な要素となっており、様々な生物を集めてバランスの良い最強の古生物パーティを作り上げることが重要となってくるわけである。 これって保護が目的のゲームじゃないのか?


登場人物[]

ご存知、ジュラシック・ワールドの主人公。

右も左もわからない新人職員に、ゲームのやり方やバトルのルールなどについて、分かりやすく丁寧に洋ゲー特有の変な翻訳もなしに教えてくれる。

昔は冷血な支配人、今では慈愛に溢れた活動家に生まれ変わったワールドシリーズのヒロイン。

恐竜一覧[]

Jurassic World アライブ!に登場する恐竜を参照。

関連項目[]

Advertisement